オンラインゲームの日々の記録▄︻┻┳═一
今年の5月からauのhtcEVO3Dで直接またはテザリングでWiMaxを使用しております(主にサボリ用途で)
次世代規格が出始めた所ではありますが、では現在のWiMaxを北陸地方の中堅都市で使うとどうなのか?という非常に限定的な需要のレビューをしてみたいと思います

1:突然切れる
主要駅の近くで、かつ電波強度も良好な場所であっても突然通信が不通になります
切断表示も出ないのでスマホは頑なにWiMaxで通信しようとする為、自動で3Gにも切り替わりません
手動で接続しなおすと何故か復旧します
これが一番ストレスですね

2:速度
物凄い波があります
早い時は15Mbpsとか出てますが、遅い時は10分の1も出ません
これが結構早いサイクルで波打っている為、動画サイトの閲覧はちょっと安定しない感じであります
速い時は快適なのですが遅いと動画が止まる事もありました

3:ping
要は回線の反応速度という概念で捉えておりますが、不正確と評判のFEZのping表示は300台安定といった所
まぁアクション性の高いネトゲにはどう考えても向きませんな
旧FF14などは問題なく遊べました
PSO2はソロで遊ぶ程度なら快適でありましたが

4:まとめ
どこまでいってもサボリ用、あるいはサブの回線といった感じですな
まぁ自宅回線をこれで賄うのは無理を感じます
auでスマホ使うならまぁアリではないかという程度でしょうか
携帯の月額料金に+500円するだけで使えますし
単独で専用ルーター買ってまで契約する価値は無いように思えます

【2012/11/16 20:02】 | 中の人日誌
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック